アバターくん、ちょっと学校行ってきて

私立高校・『青葉志成バーチャル学園』では、直接学校に通わず、自分のアバターを使って授業や部活に参加する完全オンライン制の学園生活が営まれている。 試験や部活、普段の学園生活における貢献度によって”スクールポイント”を獲得でき、ポイントは大学の推薦や、普段の学園生活、学期終わりのイベントやその他特典などに利用可能だ。合理主義者の主人公、御宿深丸(みしゅくふかまる)はオンライン制を利用し、様々な遊びを試みるのであったが……。

第4話 スクリュードライバーってもはやカクテルの域を超えた言葉だよね

《こちらが食堂でございます!!》 「すげー……」 一旦ログアウトすることを告げた深丸が花原葉月に誘われ、通された場所は青葉志成学園の食堂であった。 一目見ただけで豪華絢爛だとわかる造り。 円卓から普通の長机までおおよそ400人は超える人数を収容でき…

第2話 メンテナンスに入りたい

「やりたいこと……か」 深丸は自分のベッド仰向けになり、天井をぼんやり見つめている。 「……やりたいことって言われてもなぁ」 15歳の深丸は思う。 俺には将来の夢だとか、志ってものがない、と。 今の生活で十分満足できているし、これ以上の幸せってものが…

ゴクツブシ米太郎といがもっちの懐かしの座談会 パート2

ニーチェ? ゴクツブシ:ニーチェ※1読んでるの? いがもっち:ニーチェはちょっとかじっただけ笑 そんなに読んでない笑 ニーチェもたくさん本出しとるけど、とりあえず『善悪の彼岸』は完全に読んでみたいねぇ。……そう言えば、ツァラ……あれ、なんだっけ? …